So-net無料ブログ作成
検索選択
ハンドメイド ブログトップ
前の10件 | -

花の首飾り [ハンドメイド]

 花の首飾り作成してみました。

 今回はスカビオサの花とミニバラの首飾りです。


 首飾りと言うと昭和を感じますね。でもそんな感じに

 ぴったりのイメージです。

花の首飾り 176.JPG

紫の

グラディーションのスカビオサの花1輪とホワイトのスカビオサの花2輪で

作成しました。裏側は、葉を利用して樹脂加工で土台を作ってあります。


花の首飾り 177.JPG


二つ目はミニバラの首飾りです。

葉は、シュガーパインの葉でこちらも樹脂加工がしてあります。


minne

↑に載せています。御興味のある方はこちらからどうぞお入りください。



  この曲のイメージで作りました。



花の首飾り,井上陽水


いつまでも少女趣味な私です。




軽量はんてん [ハンドメイド]

本業の仕事に追われている間に

新しい年になってしまいました。

皆様、今年もよろしくお願い致します。

かなり遅いごあいさつにです。(>_<)



軽量はんてんを作成してみました。


わんこ柄はんてんです。


半纏 011.JPG


綿が入っていないフリースのはんてんです。

半纏 010.JPG


半纏 008.JPG


ポケットも上から手を入れるのでは無く、斜め横から手が入れられるように

工夫してみました。

ご覧いただきありがとうございました。



み~つけた! [ハンドメイド]

北海道の12月、例年ならば雪が薄らと積もっているはずですが、

今年は暖冬なのでしょうか。道の隅に少し汚れた雪があるくらいです。


12月のタンポポ 046.JPG


そしてこんなお花が咲いていました。


12月のタンポポ 045.JPG


たんぽぽです。

札幌に来てから12月のタンポポの開花は、初めて見た感じがします。

野々草花達は強いですね、私のように軟弱者ではないようです。

このお花も、2.3日したら雪に隠れてしまうのでしょう。

少し切ない気持になりますが、根は春まで栄養を蓄え元気ですから

安心です。



赤カブのお漬け物を作ってみました。

2014111318011147e赤カブ.jpg


スライスして塩をふりいれたところです。

ブーツトナカイ 011.JPG


出来上がりがこちら

11月13日女子会 030.JPG


とても美味しく出来上がりました。お漬け物大好きな私です。

北海道限定お茶漬けも一緒にいただきま~~す。

ふりかけ 017.JPG


限定茶漬け.jpg



   ミンネでの作品のお気に入りが1000人を超えました。

     ありがとうございます。



1000favorite_04.gif

  これからも宜しくお願い致します。




お花のバレッタ [ハンドメイド]

暫く、ご無沙汰をしておりました。

空を見上げると、トンボがつながって青空を飛ぶようになりました。

9月に入ったばかりなのに、秋を感じます。




tonbo9.gif




今回のハンドメイドはお花のバレッタを作製してみました。


花のバレッタ 071.JPG


花材は、ラナンキュラス1輪、アジサイ2種、ブバルディア2輪、キャンディービーズ、2個
     バレッタ金具


   黄色と、水色の間にシックなアジサイを入れることで、

   落ち着いた雰囲気になっていると思います。



花のバレッタ 070.JPG


次の作品は、淡い感じで作ってみました。


花材は、ラナンキュラス2輪、ミニバラ3輪、ブバルディア3輪、
     パールビーズ4輪、ペップ、葉、バレッタ金具


二作共に、パーティーやなどや普段使いもできます。



  ブログにお越し頂いて、ありがとうございます。

御興味がお有りの方は、左サイドバーミンネからお入りください。







シルバー一色簪シリーズ [ハンドメイド]


暖かく成って来ました。そろそろ祭りの季節です。

札幌でも、YOSAKOIソーラン祭りが明日、6月10日から始まります。

そんな訳で、今回のハンドメイドは簪を作成してみました。


シルバー簪羽剣 013.JPG

蝶の三頭使いの簪です。


シルバー簪羽剣 008.JPG


短剣の簪あまり見たことが無いので作成してみました。


シルバー簪羽剣 010.JPG

羽が付いたアンティーク調簪


ちょう、おおぎ 043.JPG

蝶一頭使い、簪グリーンのビーズがアクセントです。


ちょう、おおぎ 057.JPG


扇の二本使いの簪です。

扇が閉じたり、開いたりする事が出来て形の

バリエーションが出来楽しめます。



ご興味がおありの方は、左サイドバー ミンネからお入りください。


眠る時間 [ハンドメイド]

3月に入ってしまいましたね。

春になると、何となく眠い「春眠暁を覚えず」と申しますが
私の場合確かに眠いのですが、眠る時間が惜しいが本音です。

眠る時間で何かできるとか何かしようとか考えてしまいます。
でも明日仕事と考えるとハンドメイドもなかなか思うようにいかないのが
現実です。


最近ランチへ行ってきましたが、御近所のカフェです。

ぺペロンチーノですが

フラワーガーター大小 070.JPG


お連れの女子が何やら向こう側で…


フラワーガーター大小 068.JPG


  何をしてるの?と聞くとハハッハッと笑いながらパフェの上にこんな事を…


フラワーガーター大小 071.JPG

フラワーガーター大小 072.JPG

ぎょっ!として

私は一瞬引いてしまいましたが

ここで、それをしますかね~~と思いつつ

それでは無く(コップふち子さん)の方がよいと思うけれど?

            ↑

御存じない方は検索してみてください。
          



私と同じ変人かもこの人もと笑うしかありません。




ハンドメイドです。こんな物を作製してみました。


コスチューム用ブレスレットです。



コブラ1.jpg

コブラ2.jpg


ちょっと怖いコブラがポイントです。

私の制作する作品は全て一点物なので、どなたかがご購入されてから
同じ物が欲しいと御依頼くださっても制作することができません。
もし作品にビビビッ!と来るものがありましたら、お早めに
ご購入くださいませ。


二作目はこちらターコイズが付いているクロスの
コスチュームブレスレットです。


ターコイズノブレスレット 089.JPG



ターコイズの石もなかなか魅力的な石で人気があります。
日本人の肌の色に合いそうです。


皆さま今回もご覧下さりありがとうございます。





コスチュームチョーカー [ハンドメイド]

相変わらずチョーカーを作製しているkaresusukiです。

今回は白の太めのリボンと黒の薔薇模様レースリボンで
ビジュのアレンジをしてみました。

シェルチョーカー2 037.JPG


黒のチョーカーです。

チョーカー黒薔薇の 040.JPG


ブラックの方はゴシック系のファッションにピッタリと
思います。

そんな事をしながら少し遊び心が出てきて気分転換に作製したのが
こちらの(シルバー一色簪)あえて色を使わず。
シンプルな感じを出して、
お着物でも又洋服でも選ばずに使えるようにシルバーだけにしてみました。

洋服でも長い髪を束ねた時などおしゃれに髪に飾っても素敵と思います。


siruba-kannzasi 053.JPG


siruba-kannzasi 052.JPG


 簪の長さは12,5cmあまり大きくなく使いやすいと思います。

今回もご覧下さりありがとうございました。



レースチョーカー [ハンドメイド]


私にとって仕事で一番忙しい時期が年の瀬です。
毎年毎年の事ですが体力を使い果たし
正月には半分死んだように寝正月。

そして今頃はやっと落ち着きを取り戻します。
好きでこの世界の仕事に入りましたので
文句は言えませんがね =^_^=


今年最初のブログアップはお正月のご挨拶も出来ないまま
やはり今年もハンドメイドたまに映画鑑賞、そして時々友達と
お食事まったく去年と変わらずの1年に成りそうです。

            ↑

       進歩がない私です。


 2015年のハンドメイド最初のブログアップはこちら

 レースチョーカーを作製してみました。



チョーカー 015.JPG


 レースの幅6,5cmで首周囲が30cm
 アジャスターの長さ6cm
 ですので首周囲30cm~36cmまでの方が
 使用可能となります。

チョーカー 016.JPG

 レースの先端には黒曜石を使っています。
 前中心が一番大きな粒ですが後ろ側へ行き次第だんだんと
 小さな粒の黒曜石に成ってゆきます。

 普段使いのワンピースにでも合わせるとチョットよそ行きの
 イメージに変身できます。
 アクセサリーひとつでイメージが変わるものです。この点は
 女子に生まれてよかったと感じます。

 
 二点目の作品も続きます。

 こちらはホワイトレースのチョーカーです。
 


チョーカー 017.JPG


チョーカー 018.JPG


チョーカー 020.JPG


 横1cm、縦8mmのビジュが5粒
 12mmのパールが1粒をあしらいました。

 レース部分の長さは約30cm
 アジャスターの長さ6cm
 首回り30cm~36cmの方が使用可能です。

 前に下がる鎖をなくした方が上品に見えるかもしれないですね
 でもま~これも独断と偏見で良しと判断いたしました。


 今年もミンネのサイトで頑張って行きたいと思っております。
 ご興味のある方は左サイドバー(ミンネ)よりお入りください。



 今回もご覧下くださりありがとうございます。
 遅ればせながら今年も宜しくお願い致します。




冬の季節がやって来ました。 [ハンドメイド]

 
こちらはもう初雪が降り寒さが身に沁みる季節となって来ましたが

仕事と買い物以がい外出もせず冬眠入ったような私です。^^


それでも仕事のお昼休みにランチに行ってまいりました。



ルームシューズロング 061.JPG


もちろん一人ランチ、レディースセット¥980成り ちと寂し(*_*)



さてさて寒い身体を温めるグッツを今回は作製してみました。

ここを温めると体全体が温まると申しますが

北海道はもう根雪には成らなくとも雪がチラついていますから

これが必要になって来ました。

私はもう愛用しています。



ズリバーシブルスー 062.JPG


ブーツ型ルームシューズです。


ズリバーシブルスー 063.JPG

折りたたんで短めのルームシューズにもなりますし

リバーシブルにも成ります。



ズリバーシブルスー 064.JPG



   ハリネズミ柄です。素材はフリース生地で作製してみました。




ズリバーシブルスー 083.JPG




ズリバーシブルスー 067.JPG


リンゴ柄でも作製しました。


ズリバーシブルスー 066.JPG


ズリバーシブルスー 065.JPG




ズリバーシブルスー 080.JPG



どんどん続きます。


白クマ柄で作製しました。


ズリバーシブルスー 068.JPG



ズリバーシブルスー 069.JPG



ズリバーシブルスー 071.JPG



ズリバーシブルスー 079.JPG



次は


猫ちゃんの柄です。


ズリバーシブルスー 072.JPG



ズリバーシブルスー 073.JPG


ズリバーシブルスー 074.JPG


ズリバーシブルスー 081.JPG



最後は狐の柄です。



ズリバーシブルスー 075.JPG

ズリバーシブルスー 076.JPG

ズリバーシブルスー 077.JPG



ズリバーシブルスー 082.JPG



 どれも皆リバーシブルで楽しめるように作製しました。


12月に入ると本業の方が忙しくなりますので今のうちにハンドメイドを
などと考えている私です。

 これを愛用すると冬の間は南国気分になれるかもよ~~~?(^-^)
 なんちゃって~~ うふふふっ^^


 オーダーも受けたまわっております。

ご興味のお有の方は左サイドバー、ミンネからお入りくださいませ。



今回もご覧下さりありがとうございます。



みりさんお散歩時のアイテム [ハンドメイド]


愛犬ミリさんとお散歩に毎日出かけますが

ミリさんはお散歩の時だけはキリリッ!とした表情になります。

眼の開きが一回り大きくなるのは気のせいかしら?



P9220031.JPG

外に出ると行動が急に野生的になります。チワワのイメージとは違う気がします。

お散歩のコースはショートコースとロングコースがありますが、

玄関を出るとみりさんは自分で決めて勝手に進んで行きます。

今日は時間が無いからショートコースと近道しょうとしても

頑固なみりさんは角を曲がってくれません。また逆に

今日はロングコースと飼い主が考えていてもショートコースで

満足したように帰って来るときもありなかなか犬心が読めずに

いるkaresusukiです。



みりさんの散歩時のアイテム前にもご紹介しましたが

(DAPPN)バックをみりも愛用しています。


P9220032.JPG



ワンちゃんの〇〇ちの始末は飼い主の責任です。
最近散歩していても守られていない方々も多いみたいです
放置状態も見受けられます。悲しいことです。


】DAPPNバック【茶 001.JPG

d0000.JPG


そんな時は(DAPPN)バックです。
裏地に活性炭が入った布地で出来ているのでバックに入れると
臭いがシャットアウトされます。何よりウエストポーチ式なので
両手が使えて便利なのです。

ワンちゃんの便利グッツに一つ加えてみてはいかがでしょう。


散歩時から帰ったみりさんは又いつも通りのまったりみりに変わるのでした。


P9260036.JPG

最近このポーズがお気に入りのようです。振り向くとこのポーズで

みりっ!!と話しかけるとこのポーズで尻尾だけ左右にふっています。

愛嬌を振りまいているのか横着なわんこなのか?


うん?何?飼い主にそっくりと言ってる方はどなた~~~^^






======今日のハンドメイド======


この季節にピッタリのバックを作製してみました。



PA060047.JPG


布地は青紫に近い紺色のベルベットにトアランプ柄を使ってみました。

中を広げてみるとたっぷり物が入ります。

A4サイズの本やらスイカの大きい物が丸ごと入ってしまうほどです。

大きな袋状ですからサイドにマグネットボタンが付いています。

普段のバックにも使えてお買いもの時にはたっぷりと

使いごたえのあるバックに変身してくれます。

これから木枯らしの吹く季節になっても外出が楽しくなるような

こんなバックいかがでしょう。



(DAPPN)バックとトランプ柄バックはミンネの方に出品しています。
ご興味のある方は、ブログ左サイドバーminneからお入りくださいませ。





前の10件 | - ハンドメイド ブログトップ